Travelling assistanc

千歳空港でレンタカーを借りれば知らない道でも怖くない

空港からの移動手段

女の人

レンタカーは、千歳空港の利用者から人気があります。千歳空港の中には、複数のレンタカーのお店があり、手続きもすぐに行えます。お店の営業時間が長く、時間的なロスを抑えて移動が出来るのが、レンタカーの人気の一因です。

もっと読む

北海道旅行に最適

空港

北海道最大の玄関口である千歳空港からは大手から小規模まで合わせて30社近くのレンタカー会社の利用ができます。北海道ならではのスキー用キャリアや一般的なベビーカーやチャイルドシートなどの豊富なオプションを用意しているので、人数や目的に応じたレンタカーで北海道を満喫しましょう。

もっと読む

効率よく移動するために

TRAVEL

北海道は場所によっては公共交通機関では、効率よく移動ができない場合があるため、レンタカーを利用すると便利です。レンタカーを利用する場合には、用途に応じた車種選びを行い、ナビを有効活用し、千歳空港への到着は余裕をもって到着しておくことです。

もっと読む

北海道旅行に最適

豊富なオプションを用意

空港

北海道を旅行するなら何と言ってもレンタカーが便利です。JRやバスもありますが本数に限りがあること、主な観光地間の距離が離れていること、時間を有効に使えることがレンタカーを利用する大きなメリットです。千歳空港は北海道への玄関口としては最大で、道内のどこへ行くにも便利です。千歳空港にはレンタカー会社もたくさんある上、軽自動車から大型ワゴンまで人数によっては割安になるのもレンタカーならではの魅力です。スキーシーズンでも観光客が多い北海道では、レンタカーのオプションとしてスキーやスノーボード用キャリアのレンタルがあるのが特徴です。千歳空港からは複数のスキー場が近く、多くのスキー客で賑わいます。また、シーズンを通してチャイルドシートやベビーカー、車いすなどのオプションを用意しているレンタカー会社が多いので、小さな子供連れや体の不自由な方でも北海道旅行を満喫できます。更に、広大な北海道では高速道路を利用することによって、移動時間の短縮やガソリンの節約にもなるのでETC設置やカーナビがほぼ標準装備になっている他、長距離ドライブにあると便利なCDなども多くの車種に取り付けられています。最近ではスマートフォンの充電用ケーブルの無料レンタルの取り扱いも増えています。千歳空港には10社ほどのレンタカーカウンターがあります。大手のレンタカー会社が多いですが、小規模な会社を含めると30社近くが千歳空港から利用できます。オプションを有効に利用し、人数や予算に合わせた最適なレンタカーで北海道を満喫しましょう。

保険や補償を確認する

駐車場

北海道を個人で旅行する際には、レンタカーを利用する方法が便利です。北海道の空の玄関口である千歳空港の周辺には、多数のレンタカー会社の営業所があります。千歳空港の到着ゲートには、レンタカー会社の窓口が設置してあり、千歳空港の窓口から小型バスなどで営業所まで送迎してくれます。レンタカーを予約する際には、インターネットの予約サイトが便利です。早めの予約については、料金の割引サービスを行っている会社もあります。レンタカーを借り出す前に、車体のキズを確認しておきましょう。返却時に車体にキズがあった場合には、修理代を請求される場合があるので、借り出す際には、事故の際の自動車保険の内容や補償などを確認する必要があります。また、返却場所や返却時間などを確認しておくことを忘れてはいけません。借り出した営業所に返却するのか、別の営業所に返却することができるのか、また、その際には別途料金が発生するのかなどを確認する必要があります。レンタカー会社の中には、24時間営業を行っている会社もありますが、朝8時から夜8時までの営業時間などを決めている会社もあります。また、交通事故や自動車の故障などが発生した際の連絡先も確認しておく必要があります。レンタカーを返却する際には、ガソリンタンクを満タンにして返却しなければいけません。千歳空港周辺のレンタカー会社でレンタカーを返却した場合には、空港まで小型バス等で送迎してくれますので便利です。

送迎バスや場所の指定

模型

千歳空港は道内最大規模の空港で、国内線はもちろん国際線も多数有しています。そのため千歳空港には、ビジネスや観光などのために、連日多くの人が訪れています。特に観光目的で利用する人が多く、そのことから千歳空港には、レンタカーの受付カウンターが設置されています。広大な面積を有する道内での観光には、レンタカーがあると便利だからです。付近に鉄道路線のない観光地も多いのですが、そういった場所にもレンタカーがあればスムーズに行くことができるのです。ただしあらかじめ予約しておき、利用料金を支払っておくことが必要です。その手続きが済んでいることが、千歳空港内の受付カウンターで確認されれば、レンタカーが置かれている店舗まで専用バスで連れて行ってもらえます。そこで予約していたレンタカーおよびそのキーを受け取れば、以後は契約期間内は、自由に道内を運転できるようになるのです。返却後には、やはり店舗から千歳空港までバスで運んでもらえるので、移動手段を自分で探す必要がない分手軽です。もちろん送迎料金は無料なので、自力での移動と比べると金銭的な負担も少ないと言えます。またレンタカー業者の中には、千歳空港の付近での受け渡しをしているところもあります。利用した場合、ホテルなど指定場所にレンタカーを運んでもらえますし、もちろん返却もその場所で行うことが可能となります。このように、広い道内にある千歳空港だからこそ、レンタカーを便利に利用するための工夫が凝らされているのです。